2013年01月10日

Bluetoothで携帯電話と接続し、携帯電話の送受話ができるコードレス電話機について

【質問】携帯電話でよく話をするのですが、携帯電話は小さいので、話をするのが疲れたりします。受話器の大きな電話機で話ができればと思いますが、なにかいい方法はないでしょうか?

【回答】こちらの電話機を使って、携帯電話と接続すれば、電話機の受話器を使って電話することができます。





こちらは、携帯電話とBluetooth接続を行なうことで、携帯電話にかかってきた電話の送受話ができるコードレス電話機になります。

携帯電話に搭載されているBluetooth機能で、本体と携帯電話を接続すると、携帯電話にかかってきた電話を電話機で受ける、あるいは電話機から電話をかけることができるようになっています。

一度本体に登録した携帯電話は、親機のBluetooth接続エリアに入ると自動でリンクする仕組みになっており、同時に4台までの携帯電話の待ち受けが可能です。

子機は最大12台まで接続できます。

親機・子機ごとに、携帯電話の着信設定ができるほか、携帯電話ごとの着信音設定が可能です。

コードレス電話の規格には、ノイズが少ないDECT方式を採用で、DECT方式の周波数は1.9GHz帯で、Bluetoothの周波数2.4GHz帯とは異なるため、干渉しあうことなく、クリアな通話ができるようになっています。

本体機能では、視認性の良い白色バックライトディスプレイを採用するほか、漢字表示で1,000件まで登録できる電話帳機能、受話器を持たずに通話できるハンズフリー機能、ナンバーディスプレイ、ネームディスプレイ機能などがあります。

迷惑電話対策としては、特定の電話番号からの着信を拒否する機能、非通知着信拒否、公衆電話着信拒否、海外からなど番号を通知できない電話を拒否する機能などがあります。

さらに、就寝時など着信音を鳴らしたくない場合にタイマー設定で、着信音をオフする「サイレント機能」もあります。



posted by たまきち at 20:00| Comment(0) | 家電 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。