2013年01月14日

家庭にある米から手軽にパンが作れるライスブレッドクッカーについて

【質問】小麦粉が少し高くなってきていますが、ご飯でもパンが作れると聞いて、興味をもっています。いいベーカリーはないでしょうか?

【回答】お米からパンを作るベーカリーといえば、こちらになります。





「全自動お米ミル機能」を搭載し、家庭にある米がそのままパンになるホームベーカリーです。

ミル時の運転低減や、自動投入ケースにフッ素コートを施し手入れ性を向上するなど使いやすさに配慮した新設計になっていて、冷やごはんを使った食パンができる「ごはんパンコース」がつきました。

硬度の高いお米を、炊飯時のように水に漬けて柔らかくしてからミルをかける「米ペースト製法」により、お米の切削(ペースト)から、生地コネ、発酵、焼成工程までを、全自動で行うため、これ1台でお米からパンをつくることができます。

米粒からパンを作る「米パンコース」の製パンプロセスが改良され、新「ねり工程」では、ねりを2段階に増やすことで、米ペーストと後で投入するグルテンを十分になじませ、生地の伸展性を改善。

新「発酵工程」では、発酵途中に新たに「ガス抜き」の工程を追加しており、より均質なきめ(気泡)のお米食パンが作れるようになっています。

米を砕くミル時の運転音を従来品約65dB→約60dBに低減しているため、より静かな音になっています。

新たにグルテン・イースト等の自動投入ケースにフッ素コートを施し、手入れ性が向上されています。

小麦粉に冷やごはんを配合して作る「ごはんパン」コースを新搭載しており、ごはんを最大200gまで配合でき、ごはんの量をお好みで配合することで、お米の甘み・風味や、もちもちとした食感のバリエーションを楽しめ、余ったごはんも有効活用できます。


posted by たまきち at 20:00| Comment(0) | 家電 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。