2013年02月19日

土鍋釜のおいしさを目指した少人数家庭向け炊飯器について

【質問】3合炊きくらいの炊飯器で美味しく炊き上がるものを探しています。何かいいものはないでしょうか?

【回答】少人数でしか食べなくても、炊きたてを美味しく食べたい、といった3合炊きくらいの炊飯器であれば、こちらはいかがでしょうか。





こちらは3合炊きのIH式炊飯器で、土鍋で炊くごはんのおいしさに近づけるために、内釜に“土鍋コーティング”を施した「5層遠赤特厚釜(2.5mm)」を採用しています。

土鍋に含まれている素材を、金属釜の内側と外側の両面に加工することで、沸騰時に発生する泡がきめ細やかになり、ふっくらとした粘りのあるごはんが炊けるようになっています。

また、130℃の高火力で釜全体を加熱し、ごはんを芯からふっくらと炊き上げる「剛火(つよび)IH」機能があります。

加熱後は、米の糊化(α化)を促進する約110〜115℃の“高温蒸らし”に移行し、炊き上げ後半で引き出したうまみをごはんに戻すようになっています。

炊飯モードでは、高火力による連続沸騰でごはんを炊く「白米メニュー」、白米メニューよりも時間をかけておいしさを引き出す「極うまメニュー」を搭載しています。

さらに新モードとして、電気代を抑えて炊飯する「エコ炊きメニュー」もあります。

エコ炊きでは、本体外に排出されるスチームの量を、白米メニュー時よりも約30%省く効果があります。




posted by たまきち at 20:00| Comment(0) | 料理 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年02月17日

ピコイオン放出機能つきでキューティクルへのダメージを軽減!ヘアードライヤーについて

【質問】入浴後にドライヤーを使うのですが、ドライヤーを当てすぎているのか髪の毛へのダメージが気になります。何かいいドライヤーはないでしょうか?

【回答】イオンを放出する機能を持ったドライヤーであれば、通常のドライヤーをかけるときよりはダメージを軽減することができます。





こちらは、独自のイオン技術「ピコイオン」放出機能を搭載したヘアードライヤーになります。

ピコイオンは、微細な水に包まれた酸化力の強い活性酸素「OHラジカル」のことで、ウルオスではピコイオンとマイナスイオンの2種類のイオンを放出するようになっています。

これにより、髪の帯電量を抑え、髪表面のキューティクルへのダメージを軽減する効果があります。

本体に給水タンクを搭載していることで、空気が乾燥する季節でも安定した放出ができるようになっています。

運転モードはON/SET/DRY/TURBOの4種類で、このほかに温風と冷風を切り替えるサブスイッチも備え、温風温度は約115℃(TURBO設定時)になります。

本体サイズは、207×91×238mm(幅×奥行き×高さ)で、重量は約620g。最大消費電力は1,200Wでパワーも十分です。


posted by たまきち at 20:00| Comment(0) | 家電 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年02月15日

クリーンにほんのり部屋を暖める!エコ運転で“省エネ”にこだわったオイルヒーターについて

【質問】部屋の空気を汚すこともなく、乾燥や換気なんかも心配せずに部屋を暖めたいのですが、何かいい暖房器具はないでしょうか?

【回答】エアコンでは空気が乾燥しすぎてしまいますが、こちらのようなオイルヒーターであれば、自然に暖まることができ、ホコリを巻き上げることもありません。





オイルヒーターは、金属のパネルを重ねた暖房器具で、難燃性のオイルを電気で暖めて循環させ、その熱を放射して徐々に部屋を暖める製品です。

放射熱が人や壁などの表面温度を上昇させ、日だまりのような自然な暖かさが得られるようになっています。

特に「省エネ」にこだわっており、これまでのオイルヒーターでは、部屋が暖まりにくく、電気代が高く付いてしまうというデメリットがあったが、こちらは、室温を検知する「室温センサー」を搭載しており、14〜26℃の間で、2℃刻みで好みの室温に設定すると、室温に合わせて必要最低限な電力で暖房します。

さらに、設定温度を引き下げて運転する「エコ運転」機能も搭載し、希望室温が18〜24℃の時では1℃、26℃の時では3℃低く運転することで、最大30%節電できるようになっています。

運転モードは、室温の変化に応じて4段階のヒーターモードから自動的に調整し、ヒーターモードは「強/中/弱/OFF」の4段階があり、強/中/弱の消費電力はそれぞれ1,200W/700W/500Wとなっています。

単にサーモスタットで電源をON/OFFにするだけでなく、4段階できめ細かく調整します。

ほどよい暖かさなので、就寝時にも十分な温度で、朝方の冷え込みも和らぐため、ぐっすり気持ちよく眠ることができます。

運転音が静かなので、就寝時に使う暖房にピッタリですよ。

posted by たまきち at 20:00| Comment(0) | 家電 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。