2013年08月16日

温度と湿度に合わせて風量を自動調節する扇風機について

【質問】エアコンのように室内の温度などを感知して自動で調整してくれるような扇風機はないでしょうか?

【回答】室内の温度や湿度に応じて、扇風機の風量を自動的に調整する扇風機といえば、こちらになります。





こちらは、リビング向けの扇風機で温度と湿度を感知して、風量を自動で調節する「デュアルセンサー」機能を搭載しています。

デュアルセンサー作動時の運転モードは「標準/弱め/強め」の3段階から選択でき、それぞれ温度や湿度が上がると自動で風量を強め、温度や湿度が下がると自動で風量を弱めて運転します。

台座部には運転状況、室温、湿度(3段階)を表示する「大型LED表示パネル」を搭載しています。

就寝時などパネルの明るさが気になる場合は、通常時から明るさを半減する「減光モード」と、扇風機の羽根アイコンだけ点灯させる「消灯モード」も選択できます。

サーキュレーターとしても使えるよう、送風角度は下向き16度、上向き35度の間で調節できます。

このほか、1/2/4時間のオフタイマー、2/4/6時間のオンタイマーも搭載し、誤作動を防ぐチャイルドロックもあります。

本体サイズは高さが796〜1,102mm、羽根径が300mm。重量は約5.1kg。消費電力は35/37W(50/60Hz)。

風量は「ゆっくり/弱/中/強」の4段階で、風量は順に毎分約15/23/34/38立方m(すべて50Hz時)です。






posted by たまきち at 20:00| Comment(0) | 家電 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。