2013年08月18日

バッテリー内蔵でスマートフォンを充電するソーラーLEDスタンドについて

【質問】省電力を意識したようなスタンドを探しているのですが、何かいいものはないでしょうか?

【回答】ソーラーパネル搭載で太陽光を電源としているLEDスタンドライトといえば、こちらになります。





こちらは、自在に動かせるフレキシブルアームを採用したLEDスタンドライトになります。

本体サイズは165×135×370mm(幅×奥行き×高さ)、本体重量は約603gです。

カラーはブラック、ホワイト、レッド、ライトブルーがあります。

光源は6基の高輝度白色LEDで、光束40lmの明るさで手元をしっかりと照らします。

アームは自在に動くため、微妙な角度にも対応し、見た目以上に広い範囲を照らせます。

明るさも十分で、スタンドライトとしての性能はしっかりと備えています。

電源には容量2,000mAhのリチウムポリマーバッテリーで、ソーラーパネル、USB、ACアダプターでの3通りの充電に対応しています。

フル充電時、LEDライトの連続点灯時間は約10時間です。

フル充電にかかる場合は、ソーラーパネルからでは晴天下で約15時間、USBとACアダプターでは7時間です。

ソーラーパネルとバッテリー部分が本体から取り外し可能ですので、太陽光の当たる場所に設置しやすくなっています。

スマートフォンなどのデジタル機器に充電でき、本体側面のUSB端子に付属のケーブル、もしくは市販のUSBケーブルを利用しての充電ができます。







posted by たまきち at 20:00| Comment(0) | 家電 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。