2013年12月11日

インテリアにもばっちり!トースターについて

【質問】毎朝、朝食には食パンを焼いて食べているのですが、今使っているトースターが壊れてしまいました。新たにトースターを購入しようと思っているのですが、できればインテリアにあうものがいいです。なにかないでしょうか?

【回答】トースターも機能によっていろいろありますが、こちらは焼き具合を光で教えてくれる、というちょっと変わったトースターになります。



こちらはポップアップタイプのトースターで、パンを入れるだけでいいという手軽さで根強い人気があります。

パンの焼き上がり経過を、変化する7色の光でお知らせしてくれます。

どこかワンポイントではなく、全体が「エボリューティブカラーインジケーター」という焼き加減を示す目安となっており、スタートレバーを下げると同時に点灯し、焼き上がりの時間に応じて紫→青→水色→緑→黄→オレンジ→赤の順に変化します。

色が変わる瞬間にはきれいなグラデーションが楽しめます。

本体には、パンを焼くスロット部分に入らないクロワッサンや、ロールパンなどの温めに便利な「パンウォーマー」や、使わないときにホコリを防ぐ「ふた」もついています。

焼き色は「焼き色調節レバー」により8段階で調節できます。

一度焼いたパンが冷めても、30秒間で温め直せる「追加焼きボタン」や、冷凍庫から取り出したばかりの食パンをそのまま焼ける「冷凍パン焼きボタン」もついていて、細かなニーズにもあっています。

冷凍したパンを焼く時も、手順はトーストと変わらない。焼き色を設定して、スタートレバーを下げ、最後に「冷凍パン焼きボタン」を押すだけでおいしく焼くことができます。
食パン以外のパンも温められる「パンウォーマー」がついていて、使うときだけスロットの上に乗せ、食パンを焼く要領でスタートレバーを下ろすだけで、立ち上る熱でほどよく温められるようになっています。

トーストのおいしさを追求しながら、見た目も楽しめるので、インテリアとしても十分フィットします。



posted by たまきち at 20:00| Comment(0) | 家電 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。