2014年03月15日

家電とは離れてしまいますが、熱中症対策について。

家電とは離れてしまいますが、熱中症対策について。

【質問】

手軽に熱中症対策できるグッズでオススメは何でしょうか?

【回答】

7月に入ってからも各地で真夏日を記録するなど、今年も暑い夏になりそうですね。

梅雨明けも早かったですし。

しかし、福島第1原発事故の影響で、日本列島は節電モード。

こうした中、電気を使わずエコで熱中症対策できるものがあります。

エアコンなど家電に頼らずにほてった体を冷やせるマットや、ひんやりした感覚が心地良い衣料用スプレーなどの冷却・冷感グッズがそれ。

エアコンの設定温度が高いオフィスでの勤務中や、寝苦しい就寝時に取り入れ、熱中症対策をする人が増えています。

小林製薬の「シャツクール」はワイシャツなどの衣類の内側にスプレーすると、冷感成分が汗に反応してひんやりした感覚を味わえる。



「パジャマにスプレーすれば就寝時にも使え、扇風機の風に当たればより涼しく
感じます」とのことで、実際試してみた。

たしかに、涼しく感じ、気持よく眠りにつくことができた。

いい感じ。

さらに、蒸れやすい革靴などの中にスプレーする「靴クール」も冷却効果があっていいです。



アクセサリー感覚で使えるグッズとしては、大作商事の「マジクール」は、水を含ませて首などに巻くスカーフ。



特殊高分子ポリマー(吸水樹脂)が長時間保水し、気化熱で体温を逃がしていく仕組み。

効果は約20時間持続するという。

「見た目を気にする女性にも選んでもらえるように」と、デザインは無地の青色や水玉模様など7種類。

おしゃれに熱中症対策できるので、違和感なくいいです。




タグ:熱中症
posted by たまきち at 20:00| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。