2014年02月20日

メモ帳に貼り付けて持ち歩ける薄型ボールペンについて

【質問】コンパクトなメモ帳を持っているのですが、一緒に持ち歩くのにぴったりのペンはないでしょうか。

【回答】メモ帳の裏表紙にペタッと貼り付けて持ち歩ける薄型ボールペンといえば、こちらになります。





こちらは、油性黒インクのボールペンで、さやえんどうを2つ繋げたような丸みのある形をしています。

本体サイズは13×112×4mm(幅×長さ×厚さ)、重量は4gで、平べったくて軽いものです。

使用するには、まずSlim Penの背面にあるタブ(固定具)を、手帳に貼り付けます。

ペンを使うときは、Slim Penを下にスライドすれば、タブだけが手帳に残り、ペンが取り外せます。

ペンを手帳に戻す場合は逆に、タブの下から上方向にペンをスライドさせると、はめ込んで固定できます。

芯(ペン先)を覆うキャップが付属せず、芯はいつもむき出しの状態となっています。

日々持ち歩くメモ帳や手帳に取り付ければ、いざという時にサッと取り出せて便利ですよ。


posted by たまきち at 20:00| Comment(0) | 雑貨 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。