2012年06月21日

からだを触ると音が鳴る楽器について

【質問】遊び感覚で子供に音楽の楽しさを教えたいのですが、何かいいものはないでしょうか?

【回答】自分の体などを触ると、その部分が音がするようなおもちゃ感覚のものといえば、こちらになります。





こちらは、本体の電極スイッチに片手で触れながら、相手の手やほほ、おでこ、足などに触ると様々な音やメロディを奏でる楽器スタイルの玩具になります。

技術や練習の必要なく、手軽に音楽が楽しめます。

人気iPhoneアプリ「ラップムシ」とコラボすることで、音だけでなく、ラップも一緒に楽しめるようになっています。

「ラップムシ」のラップやBGM機能をがあり、あらかじめ用意されたBGMに合わせて、相手の体などに触るとランダムに言葉が流れてくる仕組みになっています。

本体サイズ115×30×95mm(幅×奥行き×高さ)で、重量は70g。電源は別売りの単四形アルカリ乾電池2本で、連続使用した場合の電池寿命は約4時間です。






posted by たまきち at 20:00| Comment(0) | おもちゃ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。