2014年03月20日

自動掃除ロボットについて

今話題の自動掃除ロボットについての質問です。

【質問】何かと話題のルンバもいろいろありそうですが、現時点でどれがいいのでしょうか?

【回答】店頭なんかでもデモしているルンバですが、今だったら現行機種最高クラスの充実した機能を持っているルンバ550になります。



人工知能の向上によって、「壁センサー」「段差センサー」「ゴミセンサー」など、数多くにおよぶ各種センサーからの情報を分析。掃除しながら部屋の計上、広さ、汚れ具合などを判断し、最適な掃除時間を自動的に計算します。

ユニバーサルデザイン設計として、通常掃除と集中掃除で状態に合わせて選べる2つの掃除モードがあります。もちろん、どちらの操作もボタン1つで稼働します。

粉塵フィルターシステムとして、ほこりや花粉、他のアレルゲンをしっかり閉じ込め、お部屋の空気をキレイにしてくれます。

ソフトタッチバンパーとして、進化したバンパーが衝撃を和らげ家具や障害物を傷つけません。

バーチャルウォールという、掃除してほしくない場所については見えない壁をつくることで進入禁止区域をつくることができます。

スケジュール機能があり、1週間の自動で掃除開始時間を設定可能です。ホーム
ベースに自動で戻り、充電がスタートしますので、毎日好きな時間に掃除することができます。

新大型容量ダストボックスとして、吸引力が大幅に向上されています。

すごく楽だし動きが面白いので、ついつい見入っちゃいますよ(笑)
posted by たまきち at 20:00| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年03月15日

家電とは離れてしまいますが、熱中症対策について。

家電とは離れてしまいますが、熱中症対策について。

【質問】

手軽に熱中症対策できるグッズでオススメは何でしょうか?

【回答】

7月に入ってからも各地で真夏日を記録するなど、今年も暑い夏になりそうですね。

梅雨明けも早かったですし。

しかし、福島第1原発事故の影響で、日本列島は節電モード。

こうした中、電気を使わずエコで熱中症対策できるものがあります。

エアコンなど家電に頼らずにほてった体を冷やせるマットや、ひんやりした感覚が心地良い衣料用スプレーなどの冷却・冷感グッズがそれ。

エアコンの設定温度が高いオフィスでの勤務中や、寝苦しい就寝時に取り入れ、熱中症対策をする人が増えています。

小林製薬の「シャツクール」はワイシャツなどの衣類の内側にスプレーすると、冷感成分が汗に反応してひんやりした感覚を味わえる。



「パジャマにスプレーすれば就寝時にも使え、扇風機の風に当たればより涼しく
感じます」とのことで、実際試してみた。

たしかに、涼しく感じ、気持よく眠りにつくことができた。

いい感じ。

さらに、蒸れやすい革靴などの中にスプレーする「靴クール」も冷却効果があっていいです。



アクセサリー感覚で使えるグッズとしては、大作商事の「マジクール」は、水を含ませて首などに巻くスカーフ。



特殊高分子ポリマー(吸水樹脂)が長時間保水し、気化熱で体温を逃がしていく仕組み。

効果は約20時間持続するという。

「見た目を気にする女性にも選んでもらえるように」と、デザインは無地の青色や水玉模様など7種類。

おしゃれに熱中症対策できるので、違和感なくいいです。




ラベル:熱中症
posted by たまきち at 20:00| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年03月10日

スイスイ快適掃除ができる!吸引力が強く吸い込んだゴミも分離できる掃除機について

【質問】じゅうたんなど掃除をするのにパワーがいるのですが、どういう掃除機を選んだらいいのでしょうか?

【回答】家の中のあらゆる場所を想定し、吸引力を最大まで引き出している掃除機といえば、こちらになります。





こちらの掃除機は、全てのタイプの床からゴミを取り除くように設計されており、導電性カーボンファイバーブラシは静電気の発生を抑え、フローリングのホコリをより多く取り除きます。

従来品から空気の経路を再設計し、気流の効率を改良することで吸引力を最大化していて、ゴミやホコリ、アレルゲンやペットの抜け毛までもより確実に分離します。

ミクロレベルの微細なゴミは目詰まりを引き起こす原因。ゴミはサイクロンを通り抜けてフィルター表面に蓄積されるため、空気の流れが遮られると吸引力が低下します。

0.5ミクロンもの微細なゴミも空気から99.8%分離することが可能となり、0.5ミクロンとは、アレルギーの原因となるカビ胞子の1/10ほどのサイズです。

より微細なホコリをフローリングから取り除くため、静電気の発生を抑えるきめ細かいカーボンファイバーブラシを採用したヘッドとなっていて、専用モーターにより回転するブラシが、カーペットの奥のホコリやペットの毛まで力強く取り除きます。

付属のペットグルーミングツールを使用することで、愛犬をブラッシングしながら、抜け毛や古い皮膚角質を掃除機で吸い取ることができます。さらに、スリッカーブラシが取り除いた毛を飛び散る前に掃除機で吸引します。

たまったゴミはゴミ箱の上でクリアビン開けばいいので、ゴミ捨ても簡単にできます。

毎日の掃除を快適にしたい、最先端の技術と使いやすさを追求している掃除機を使用したいという方にはオススメです。



posted by たまきち at 20:00| Comment(0) | 家電 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。